葉山でのセッションのご報告〜Retreat in Hayama〜 



波の音しか聴こえないサロン

去る2019年10月3~7日、南葉山にあるオーシャンビューのサロン ”海と森と” さんをお借りして、筋膜アロマトリートメントのBody Mind Soul Reconnecting Therapyのセッションを行ってきました。

▶︎南葉山リトリートSPA 海と森と
http://umitomorito.com/

サロンルームは海の真ん前で、波の音しか聴こえてこないという、至高の環境。

カウンセリングルーム


さらにオーナーであるMicacoさんは、心地よい空間を創ることにとても長けていらっしゃる方で、インテリアひとつひとつのセンスがとても素晴らしく、またどのアイテムも自分の本当にお好きなものを取り揃えられており、この空間に居るだけでホッとして心がまどろみました。

個人的にMicacoさんがふと仰った「この空間には、どれを取ってもそのストーリーを語れるものだけを置いておきたい」という言葉にとても感動。衣食住なんでもですが、何かを選ぶ時にはそういう視点を持って、丁寧に愛を持って選びたいなぁと思わされました。


海と森とで過ごした数日間で、新しい風が吹き込んできたようでした。クライエントのみなさんが喜んでくださったことはもちろん、セラピストの立場としても刺激をもらえた時間となりました。

*海と森とサロンルームのレンタルについては、Micacoさんにお問い合わせください:)
こんなに素晴らしい環境のサロンは、探してもあまりないのではと思います。本当に本当に本当に!!おすすめです。

お風呂もオーシャンビューで感激


自分の痛みは愛に変えられる

大変ありがたいことに、来てくださったクライエントのみなさんは、Instagramで私を見つけてご予約してくださいました。(中には半年前の東京でのセッションに来てくださった、リピーターの方も)

電車やバスを乗り継いで3時間近くかけて来てくださった方々、この日を楽しみに頑張ってきましたと仰ってくださる方。こうして見ず知らずの私を信頼して、会いたいと思ってくださったことに、本当に感謝しかありません。


そして大変恐縮なのですがInstagramでのAimeeさんの言葉にとても救われています」と仰ってくださる方も少なくなく、自分自身が経験してきた苦しみや悲しみが決して無駄ではなかったこと、今やっとこうして誰かの力になっているんだな、と実感することができ、本当に嬉しく思います。

狂ったように煙草吸って、お酒飲んで、人を憎んで、毎日毎日どうやったら一番楽に人生終わらせられるか考えていた頃の自分に教えてあげたいです(笑)


本能をフォローするアロマセラピー

セッションではみなさんそれぞれ、自分の心・体・魂が求めていることをフォローしてくれる精油をしっかりと選ばれていて、みなさんの感性や感度の高さ、人間の本能の素晴らしさを感じ感激せずにはいられませんでした。

自分が本当に望んでいることは、自分でちゃんと分かっている、ということです。

また普段オーストラリアのサロンで人気の精油があまり選ばれず、土地や気候、民族性の違いを目の当たりにしたと同時に、私もたくさんの発見や学びがあり、植物に対する信頼がさらに高まりました。

アロマカードも使いました


今回は割と、火・獅子座の精油(ジャスミン・ベンゾイン・ローレルなど)が人気だったので、自信・自己承認・孤高・プライド・やる気・情熱など、そういったエネルギーを欲している方が多かったのだと思います。

自分が好き、あるいは嫌いな香りを通して、魂の声が聴こえてくる。やっぱりアロマセラピーは面白いし、頼もしいツールだなと思います。


「宇宙を漂う不思議な感覚」

波の音を聴きながらのセッションは、普段よりも私とクライエントを調和させてくれていたように思います。

アロマトリートメントのあと、みなさん口々に

「ふわふわ浮いている不思議な感覚で、宇宙を漂っていた感じ」
「体も心も軽くて、スッキリしている」
「寝ているのと起きているのとの、ちょうど狭間にいてすごく心地よかった」
「気持ちよくて、すーっとどこか知らない世界へ飛んでいっていた感覚」
「この感覚をどう表現すればいいのか、言葉が見つからない」


という感想をくださいました。

トリートメント中も聴こえてくるのは波の音だけ


どうやらこのアロマトリートメントでは、変性意識状態(催眠状態)に入ることがあるようで、浮いているような、何とも言えない不思議な感覚を感じられるようです。今までに受けたことのない感覚の施術、と言われるのも、きっとこの独特の状態からだろうと思います。

そして「心身ともにスッキリして軽い」というのは、心・体・魂が一つにまとまり統合されるからだろうと思います。

私たちが自分の人生を思うように生きていない時(様々なケースがありますが)、心・体・魂はバラバラになり、それぞれが好き勝手違う方向に引っ張りあうので、気分や肉体の重さを感じます。しかしそれらが一つにまとまると、無駄なエネルギーの分散や消耗がないので、心も体も軽くなって、魂が本当に望む方向へと生きやすくなるんだろうと思います。

瞑想を重ねていくと感じる「統一された自己」に近いのかな〜と思っています。(私自身は自分のトリートメントを受けたことがないので、はっきり言えませんが)

葉山の海にはサーファーやSUP隊も


「日を追うごとに心身が楽になっている」

さらにセッションから数日後には

「心身ともにグラウンディングしていて、それが続いている」
「心につっかえていたモヤモヤが取れた」
「やりたくない今の仕事を辞めて、やりたいことをすると決めた」
「顔も体ももっちりふわふわしている」
「リラックスしながら、やる気もみなぎっている」
「穏やかな気分が続いていて、休みたいという気持ちが出てきた」
「日を追うごとに心身が楽になっている」

といったメッセージをいただきました。


通常、筋膜は72時間くらいかけて徐々にゆるんでいくので、トリートメント直後よりも数日経ってからの方が調子が良くなる方が多く、またその状態が長く続く傾向があるようです。

ただ何かを正したり、無理やりに緩める施術ではないので、トリートメント後にどうなるのかは、正直クライエント次第です。


本人の潜在意識がグラウンディングしたいと望んでいればそうなるし、休むことを望んでいればそのように応えてくれるはずです。反対にあまり変化を感じない場合は、潜在的に変化に対する恐怖を強く抱えていたり、「変わると困る」と思っている場合があるようです。

それでも「変化」はしているんですけどね。(本人が感じないこともあるし)

通常は数回このセッションを重ねていくことで、問題だと思っていたものが表層にしかすぎず、本症はもっと奥深くにあった、ということが観えてくることもあります。

あとはなんとなく考えていたことに対して答えが降りてきたり、決意が固まったり、行動を起こす気持ちになったりと、なんだか人生が動き出すようです。

*詳しい感想はHOMEのお客様の声をご覧ください。すべて掲載許可を頂いております。


「不思議な力を持っていますよね?」

さらに面白いフィードバックだなぁ、と思ったのが

「これはただのマッサージじゃないですよね?」
「巫女さんとか、なんかそういう能力があるんですか?」
「Aimeeさんって、不思議な力を持っていますよね?」
「他に誰か一緒にマッサージしてましたか?」

(↑してない。 もちろん私ひとり。だけど多分ガイドさんが上から来ていた模様。)

と、敏感な方はスピリチュアルな世界へトリップされていたようで、このような感想をくださいました。

夕日のビーチ



ちなみにトリートメント中にメッセージが降りてきたり、なんとなくこういう状態で、こういうことを想って生きているんだろうな、そして本当はこうやって生きたいんだろうな、ということは分かったりします。(別にこれは私が不思議なパワーを持ってるとかではなく、感じることを磨いていけば誰でも分かります)

あとは生き霊なんかが憑いていれば分かるのですが、これは大体トリートメントによって追い払えます。(筋膜の走行ラインと東洋医学の経絡ラインは、実はほとんど同じだし、そこに生体電流の流れがあるので、筋膜がゆるめば気が流れたり満ちたり、上がったりします。なので変なモノはエネルギーが合わなくなって離れていく。ただそれだけのこと。)

きっとこの辺りの感覚を感じ取ってくださったのかな、と思います。

いずれにせよ、みなさん心身ともにスッキリ前向きになれましたと仰ってくださり、アロマトリートメントをより好きになってもらえたのではないかと思います。

そうだといいな〜:D 



私も、あなたも、同じ

今回セッションを通して様々な方と話をして、また選ぶ精油を見て、本当にみんな個性的で美しく、それぞれ違った感性や考えを持った愛おしい存在だなと、本当に心からそう思いました。

そう思わせてくださったクライエント一人一人の存在に感謝するとともに、それぞれがその美しい光を見失わず生きていくために、私たちに出来ることは何だろうか?と、深く考えさせられました。


そして自分の中に相手を観て、相手の中に自分を観るーー「今目の前にいるこの方と、私との間に本質的な違いはない」ということも、改めて強く感じることができました。


みんな悩みの種類は違えど、その本質は「幸せに生きたい」「愛されたい」「自分を生かしたい」という根源的な欲求からくるものであり、それぞれ傷を持ちながら、必死に生きようとしている。誰しも出来ることならば痛みや苦しみは避けたいし、幸せになるために正しく生きようとしている。

ただこの事実だけでも、私たちが自分と他人に対して思いやりを持つための、充分な理由になると思います。


次回は2020春?

長くなりましたが、このように葉山でのセッションはとても楽しい時間となりました。

素晴らしい環境を提供してくださったMicacoさんをはじめ、来てくださったクライエントのみなさんが本当に温かい方々で、優しく迎えてくださったこともあり、私自身まったく緊張することなくいつものペースで居ることができました。本当にありがとうございます。

そして大変ありがたいことに、みなさん「次はいつ日本に来ますか?また必ず受けたいです」と仰ってくださり、そう思ってもらえるような時間を共に過ごせたことを、とても喜ばしく思います。

実はこれを最後にしばらく日本に帰らないつもりだったのですが・・・せっかくなので2020年の春頃にまたできるといいなあと思っています。

また戻ってきまーす


ケアンズでのウェルネスリトリート

実は今、ハズバンドであるDennisとともに、オーストラリアでウェルネスリトリートを開催しようと構想中です。

早ければ2020年3月中旬ごろ、ケアンズのビーチエリアにある素敵な一軒家を貸し切って、メディテーション・ヨガ・SUP体験・ビーチ&森林ウォーク・心身ともにヘルシー&ハッピーでいるためのセミナー・アロマトリートメント・ボディクリーム作りワークショップ・オーガニック&ヘルシーショップ巡り・自分を深く観るためのマインドフルネスプラクティス・慈悲を深めるウーマンズシェアリングサークル・エネルギーを高めるための食事・・・などを盛り込んだリトリートプログラムを、4白5日くらいでやりたいなと考えています。

このリトリートを通して「自分自身の意識がよりヘルシーで、愛に満ちたものに変わる」「日常生活に活用できる知識と経験を身につけられる」「自分自身+他者と上手に付き合う方法が学べる」ような時間になれればいいなと思っています。

国籍問わずその道のプロたちを集めて、一緒に作り上げられるといいなあと妄想中。現実になるように動いていきたいと思いますので、気になる方、興味のある方はぜひお知らせください。

この素敵なヴィラはケアンズリトリートのお宿候補のひとつ


相変わらずスローペースなブログ&Youtube&Instagramの更新ですが、今後もお付き合いくださるとうれしいです。

Aimee

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください